春霞 2021醸造 郷の清水 純米吟醸生原酒1.8入(限定品)あど1本

原料米   美郷町産美郷錦
精米歩合  55%
日本酒度  +4.6
酸度    1.6
アルコール 16%台

2021年1月上槽が2024年2月4日(立春)解禁!KA-401酵母使用の3年熟は開直後、タプンタプンでゆるゆる~っと米溶け。とっても柔タッチで優しく甘ぁい杏子フレーバーがいいね!和洋中何でもOK牧場♪キンキン、ぬる温、上燗、ロックもいいね!んまんま―っでーっ酒♪開栓翌日以降の味変も楽しみだぁあ。

----------
2020年醸造が2023年2月7日(大安)解禁でーっ酒♪開直後、ネロッと熟れてるぅう!開栓後の味変甘伸び、どーくる?

----------
2019年醸造が2022年4月4日解禁。生は満開寸前♪

----------
平成27年醸造が2月15日解禁♪

----------
平成25年醸造(25年1月上槽)の生原酒&壱火入原酒、2月17日解禁!生は、しと〜〜〜〜〜っと溶けた米味+杏フレーバー=色気たっぷり秋田美人♪火入れはギュっと締まった筋肉質の男気ボク風(笑)。郷の清水は4年〜5年熟成までが、いいね!、ボク舌ベータ調べにて。各20本限定&サービス価格で〜す♪

----------
24年1月上槽の生(23BY)が2月2日入荷。このビンテージは火入れ無しで、生も本数が少なめ。まんだ爽やかさを感じる4年古酒はお燗も最高!尚、ラベルは変更してまーす。

----------
大変お待たせでーす!23年醸造が2月9日より販売開始。23年1月上槽の生は、まだ爽やかさ有りにドデした!やっと熟し始めたって感じで杏フレーバー。古酒の重さを感じさせない古酒。火入れは熟熟っと柔らかく蜜旨でアプリコットブランディだぁーっ!共通は、どっちもお米が蜜に柔らか〜く溶けている。直章社長が製造責任者になリ始めの、あの悪戦苦闘してた頃の酒質がよーく現れてるよぉ。して、今に繋がっている。春霞ファン必酒ッ酒!

----------
12月27日大安なんで22年醸造をリリースで〜す!濃密な旨味をご堪能くださいまし♪んめっ!

----------
六郷は奥羽山脈の麓に位置し、雪解け水が浸透した地下水の豊富な扇状地です。その中でも最も水質が良く水量も豊富な扇央部、町のど真ん中の商店街にある春霞だし。して、なんと!当店の隣なんですよ!このお酒は毎年上槽時に熟成用にと囲っている郷の清水の生と火入れ原酒です。

平成21年1月に上槽され、無濾過生原酒のまま瓶詰めし冷蔵庫にて熟成。 新酒のころの、まだ青々と若々しい美山錦特有の甘辛辛苦が数年の歳月を経て、その複雑味は見事にコクと旨甘味に変身したようだし。

薄っすらどした黄金色が歳月を感じさせる。濃厚な甘い香り、ネットリ密なタッチはリキュール並み。アプリコットブランデーを彷彿させる熟ッと旨酸味。完璧な仕上がりあんべの古酒!

超限定

おすすめ商品