春霞

≪全ての商品の表示価格は税抜きとなっております≫


ご注文前要必見!


春霞
郷の清水(さとのしず)
純米吟醸瓶燗火入27BY
原料米

美郷町産美郷錦

精米歩合 55%
日本酒度 +1
酸度 1.7
アルコール

15.8%









720入 1,300円 参った! 1.8入 2,600円 たまげだっ!

本数  完売御礼

本数  完売御礼

なななんと!蔵元の冷蔵さ一升瓶15本残ってたーっ(笑)。忘れられた可愛そうな15本(爆)。ので、2月25日より販売しまーす♪

----------
28年3月28日より新酒(19造り目)さ切り替わったどーっ!一夏越せなかったなぁ、サイサイ^^;熟度4割ほどですが、旨味しっかりの27Byでーす♪9月現在、熟っと円熟味が増してまーす♪

----------
例年だと一夏越してからお出ましの火入れですが、27年6月早々に26BYさ切り変わる。年々人気の郷の清水・火入れは、しっとり滑らかで円やかぁ。マスカット葡萄様のプチ・ジューシーは夏はキンキンに冷やして、冬は人肌燗でも・・・OK牧場!食を選ばない食中酒で〜す♪年々上出来仕上げに嬉すぃなぁあ♪

----------
14造りまでは美郷町産美山錦を使用してましたが、15造り目24BYより美郷町産美郷錦に変更。熊本酵母(KA-4)(熊本酵母変異株)は変わらず。滑らかな米の旨味&ポッチャリ旨酸味がポチャポチャ〜っとプチ・ジューシー♪

----------
地酒専門店を目指し、1992年に誕生した当店オリジナルラベル「郷の清水」。当時はオール山田錦・50%精白で500入の吟醸生酒でスタートしました。そして1998年より、タンク1本丸ごとお買い上げ!今のスタイル、純米吟醸・郷の清水が誕生したのだし。春霞・前社長から「そろそろタンク1本挑戦してみるか?」ってお声を掛けて頂いたときの、あの興奮が未だ冷め遣らず!

この酒は、六郷の名水百選清らかな水で丹精込めて育てらた六郷産美山錦を100%使用し、当店隣の蔵元「春霞」さんにタンク1本醸造依頼をしました。米、水、蔵、全て地元に拘った正真正銘地の酒です。当蔵お得意の熊本酵母(KA-4熊本酵母変異株)使用は、米の旨みを損なわないよう濾過など一切しない為、酒の色はうっすらと黄金色に輝き、米の旨みの載った丸っこい旨酸味が特徴です。自分なりに地の酒の原点を追い求めて仕込んでいただいてる郷の清水は、通年販売の当店企画販売酒です。

【ちょごっとこぼれ話し】
六郷町内には、およそ70数ヶ所の清水(湧水)があり、この清水を方言で『しず』と呼ぶ。六郷の地下水は軟水で、酒造りにはもちろん、ごはんを炊く時やお茶やコーヒーにも最適で、何よりこの天然水のお風呂に毎日入っている我が家の家族の肌はすべすべなんし。上水道の無い六郷の各家々ではポンプで地下水を汲み上げ暮らしてるよぉ。んだがら、水道料金はありませーん!

平成19年の正月に蔵の前で見かけたのが最後となってしまった。仕込み中に病いに倒れ闘病生活、造り半ばにして無念!その後、故人となってしまった亀山杜氏の酒造りは、蔵元栗林直章さん自ら造りに携わり、しっかりと継承されている。秋田で9号酵母と言ったら亀山杜氏! この基本は変わらない。(故)亀山杜氏が最後に手掛けた郷の清水・亀山モデルは、おかげ様で完売御礼となりました。通常市販の郷の清水は、 新生春霞の郷の清水に切り替わりです。蔵元専務が製造責任者となった最初の郷の清水は、柔らかい口あたりでポァ〜んとした丸っこいお米の旨味といい香りが実に優しくキレていく。若々しい好青年の郷の清水を是非お試しくださいませ!


春霞
郷の清水(さとのしず)28BY
純米吟醸おりがらみ無濾過生原酒
原料米

美郷町産美郷錦

精米歩合 55%
日本酒度

+4.4(昨年+1.4)

酸度 1.9(昨年1.7)
アルコール

17.4%(昨年と同じ)










720入 1,500円 日に日にガンガン・・・ 1.8入 2,800円・・生熟してまーす♪

本数  

本数  

28BYが1月11日上槽で1月15日(大安)解禁。とにかく若〜い(笑)。名水百選、清水の里・六郷の名水の如く、とってもクリアでサラサラ〜ってキレ味&新酒渋。フルーティな含み香が心地いい。満開は一夏越してからだども、先ずは生まれたてを呑んでみてーっ。春夏秋冬に1本ずつ呑んで、その味変を確認してみてーっ。したどもだっ、搾って三日目のきき酒、、、若い若い(爆)。さてさて、只今、一升瓶できき酒中。開栓して日が経つに連れて、トロミ倍増!シルクタッチでスマートな爽旨味がグングン膨らんでキターッ!ギュゥっと密な旨さは太マッチョなイケ面仕上っ♪今期も、やっぱし、、、んまぁあーい!!!

28BY郷の清水は、金沢西根産美郷錦100%使用。一升瓶原酒換算で約1000本の仕上がり。ので、思う存分、ゴエーッと呑んでーっ♪

----------
27BYは1月15日上槽で18日午後3時に速攻入荷。今年は締まった筋肉質のアスリート系の仕上がりで超イケ面、わだぐしさ似で(笑)。今期の春霞酒全般に共通してる点は、昨年は柔らか女の子だったが、今年は旨味しっかり男の子。まだ搾って3日だし、若い若い(笑)。この先、ドンドン生熟楽しみだぁ♪したばなんと!開栓翌日がらもぉ〜熟っとトロミだーっ!

----------
26BYが1月13日上槽され16日に入荷。搾ったばしなのに、もぉーグジュっと秋田美人だよぉ!この先ドンドンお色気増してグジュグジュジューッってジュッポーリジューシーでた〜まりましぇーん的美味さ♪


----------
熟熟グッチョリ生熟中は完熟マスカット搾り!

25Byが1月18日上槽!1月24日速攻入荷!想像以上の仕上がりに大満足っす!
-----------
昨年までは、「うすにごり生原酒」表示でしたが、この24Byがらはおりがらみ生原酒に変更されだし。24Byで12造り目を迎えだ郷の清水。11造りまでは美山錦使用でしたが24BYがらは美郷錦を使用。酒米農家の減少により変更どなる。郷の清水は1月12日に上槽され、おりがらみ生原酒が1月17日大安吉日に入荷!搾って5日目にして速攻で入荷だぁあ!

美山錦同様、美郷錦も秋上がりするタイプの酒米だし。新酒出来立てホヤホヤの生、さてさて、気になる今年の味っこは・・・

爽やかで甘〜く いい香りが香る香る!熊本酵母(KA-4熊本酵母変異株)特有の吟醸香。口さ含むど、一口目は繊細で爽快な口当たりなんだども、空気さふれ出すと柔らか味が増し、出来た手ホヤホヤのフレッシュな旨酸味がジュワ〜ッと口中いっぱいに広がり、その旨酸味を滓がオブラートの様に覆いかぶさり、旨渋ど一緒に、更に熟っとジューシーに変貌だぁ。もぉ〜新鮮なマスカットジュースだぁあ!今年の郷の清水も酸味を意識し、アミノ酸1.1の旨味厚みも重視、して、後口のキレ、、、最高の出来だし♪ こりゃ〜生熟したら、たまらんなぁ!

23byは一皮剥けた・郷の清水・生
24ByはパワーUPした郷の清水・生
郷の清水の字体は女房の手書き文字
仁手古炭酸水割り超んめぇ




春霞
平成25年醸造 郷の清水
生原酒&壱火入原酒

原料米 美郷町産美郷錦
精米歩合 55%
日本酒度 -1.0
酸度 1.8
アルコール 17.8%







壱火入1.8入 3,000円  生原酒1.8入 3,000円 

本数   早っ過ぎっ!

本数   瞬殺!

郷の清水応援団限定販売酒どうかどうか御了承&御理解のほど、お願い申し上げるっ酒、ごめなぁ。。。

平成25年醸造(25年1月上槽)の生原酒&壱火入原酒、2月17日解禁!生は、しと〜〜〜〜〜っと溶けた米味+杏フレーバー=色気たっぷり秋田美人♪火入れはギュっと締まった筋肉質の男気ボク風(笑)。郷の清水は4年〜5年熟成までが、いいね!、ボク舌ベータ調べにて。各20本限定&サービス価格で〜す♪

----------
24年1月上槽の生(23BY)が2月2日入荷。このビンテージは火入れ無しで、生も本数が少なめ。まんだ爽やかさを感じる4年古酒はお燗も最高!尚、ラベルは変更してまーす。

----------
大変お待たせでーす!23年醸造が2月9日より販売開始。23年1月上槽の生は、まだ爽やかさ有りにドデした!やっと熟し始めたって感じで杏フレーバー。古酒の重さを感じさせない古酒。火入れは熟熟っと柔らかく蜜旨でアプリコットブランディだぁーっ!共通は、どっちもお米が蜜に柔らか〜く溶けている。直章社長が製造責任者になリ始めの、あの悪戦苦闘してた頃の酒質がよーく現れてるよぉ。して、今に繋がっている。春霞ファン必酒ッ酒!

----------
12月27日大安なんで22年醸造をリリースで〜す!濃密な旨味をご堪能くださいまし♪んめっ!


----------
六郷は奥羽山脈の麓に位置し、雪解け水が浸透した地下水の豊富な扇状地です。その中でも最も水質が良く水量も豊富な扇央部、町のど真ん中の商店街にある春霞だし。して、なんと!当店の隣なんですよ!このお酒は毎年上槽時に熟成用にと囲っている郷の清水の生と火入れ原酒です。

平成21年1月に上槽され、無濾過生原酒のまま瓶詰めし冷蔵庫にて熟成。 新酒のころの、まだ青々と若々しい美山錦特有の甘辛辛苦が数年の歳月を経て、その複雑味は見事にコクと旨甘味に変身したようだし。

薄っすらどした黄金色が歳月を感じさせる。濃厚な甘い香り、ネットリ密なタッチはリキュール並み。アプリコットブランデーを彷彿させる熟ッと旨酸味。完璧な仕上がりあんべの古酒!

超限定

春霞
瞬・そのひととき 28BY
純米吟醸活性にごり生原酒
原料米

美郷町産美郷錦

精米歩合 55%
日本酒度  
酸度  
アルコール

17.5%









720入 1,500円 郷の清水応援団限定販売酒
本数 爆発中♪

瞬は「郷の清水」の原酒です。「郷の清水」あっての瞬なんです。ので、郷の清水を応援してけでる皆さんダケの限定販売どさへでくださいましぃ。昨年同様、28年度中に郷の清水瓶燗火入れorおりがらみ生を四合瓶換算で6本以上応援呑みしてくださってる応援団のみの限定販売どさへで頂きたいです。尚、そーでない方のメール様はスルーさへで頂きますので、どうかどうかご了承くださいますぃ、めんぶがねっす!瞬、発売してがら20年以上なるすども、毎年、瞬を楽しみに呑んでけでる常連さんが、ここ数年、購入し辛ぐなってきたのです。瞬の美味しさがバレテきて(笑)、瞬狙いさんが増加したためだし。過去何年って、ズーッと応援してけでる常連さんを無碍には出来ません。誰もが始めは御新規さん。郷の清水を応援して頂けましたらありがたいなぁ♪尚、メルさんはフリー販売だし。ガリっと応援よろしぐぅう♪

----------
27BYが2月2日(大安)より販売開始ッ酒!昨年同様、27年度中に、
郷の清水瓶燗火入れorおりがらみ生を購入してけだ皆さんのみの限定販売どさへでくださいましぃ。 4月上旬現在、開栓時の爆発は沈下した模様。でもシュワシュワ感はエッペだよー♪
----------
毎年2月1日に販売開始の当店人気NO.1瞬(しゅん)は、 無濾過生原酒で酵母が生きている和風シャンパンの様なにごり酒です。郷の清水の原酒だし。モロミたっぷりでミルキーな旨味とシュワシュワ〜っと弾けるガス圧が最高だぁ!しこたまガス圧の強いちょとキケンな爆発系のにごり酒だよ。
発売時は、まだまだ若くトゲトゲしさを感じるども、3ヶ月、半年ど時が経つに連れでトロトロ&ミルキーなにごり酒に変身するどぉお!楽しみだぁあ!

保管は完全要冷蔵にて、開栓方法はラベルに書いでるがら、よ〜く読んでくださいね!開げだどぎ、畳や絨毯さこぼして汚しても苦情は一切受付けでぎねんしがら、くれぐれもご注意してくださいませぇ。自己責任にてお願い致しま〜す♪

あどしよぉ、ガス圧が強えすぎるor弱すぎるなどの苦情も、どうかご勘弁くださいね。1本1本手作業での瓶詰めの為、爆発塩梅の強弱はわがりかねますので。こればかりは造り手でさえわがらねがらしよぉ、勘弁してたんせ^^; 

瞬ってこんた酒っこだよぉ♪


----------
1995年に「純米吟醸活性にごり酒」として新発売され、2002年に「瞬そのひととき」と改名され今日に至る。




春霞
純米髭ロゴ
27BY
原料米 秋田県産米
精米歩合 60%
日本酒度 ±0
酸度 1,5
アルコール 15%台









720入 1,150円  1.8入 2,300円 

本数  

本数  

主に地元秋田・六郷近辺で呑まれてる一度火入れ純米酒は、軽やかに爽やかに心地いい酸味がサクサクいけちゃうどーっ。晩秋になり、丸みを帯びてきた旨酸味が、、、んまぁあ〜い!料理を選ばない万能酒でーす♪Hp販売は、しでぐねがたすども(笑)、あまりに要望よげして、高良困っちゃうぅう(爆)。ので、28年11月25日大安吉日よりHP販売開始っ酒!

通称:
ももひげ


春霞
平和ラベル
山廃純米原酒27BY

原料米 麹:美郷錦/掛:美山錦
精米歩合 60%
日本酒度

+3

酸度 1.7
アルコール 16.5%








720入 1,300円 店頭分投入中 1.8入 2,600円 店頭分投入中

本数  

本数  

春霞さんでは、ずーっと昔がら熊本県酒造研究所がら頒布されでら熊本KA−4酵母を使用しているよぉ。熊本KA−4酵母は、協会9号のルーツである熊本酵母の変異株の一つだし。熊本酵母は「香露(こうろ)」醸造元の醪から分離された酵母で、低温発酵に優れ、華やかな吟醸香、酸度が少ないまろやかな吟醸酒になる、と言われている。確かに、今がら20年以上前の春霞さんの吟醸酒、特に生酒は、まさにその通りの酒質だったなぁ。当時の亀山さんの酒は、とにかく喉越し柔らかく、クドサの無い華やかに香る立ち香、円やかな含み香、とにかぐ吟醸香&旨味が素晴らしいんだも、全然呑み飽きしない美味さに脱帽、県内屈指の9号酵母の担い手と言われでたんだよぉ。春霞を呑んで、まんだ、たった32年目のわだぐしですが、このホッとする美味さ、呑み飽きしない、奥底から、じんわ〜り伝わる旨味の底力は今も昔も変わってねっす。普通に旨い春霞!

さてさて、当蔵では、こそっと(笑)山廃純米も仕込んでるだよぉ。晩秋上がりの山廃純米一度火入れ無濾過原酒が12月1日解禁。普段の爽やかな吟醸香どは明らかに違う。山廃らしい米の厚み(他蔵の山廃と比べると全然山廃臭さは無いけど・笑)が香る。当蔵の山廃は山廃山廃してなくて、クセの無い、しっとり落ち着き感、奥底から湧き出てくる米パワーが特徴。して、口中で広がる深い旨味ど心地いい酸味が相まって、呑み飽きしない旨さは、この先ドンドン旨さ深まりロマンスグレー的旨さど化すのだ、、、ダンデ山廃♪開栓翌日にはゆったり感が増して、溶けた米味が普通に旨い!呑んでてホッこり平和だなぁ〜♪

冷えだと酸味が冴えシャキッと感、室温でしっとり感、お燗でゆったり感、レトロなラベルど相まって、ついつい盃が進んで、、、コテッ(笑)。この先一年はガンガンドンドン美味上がりしまーす!尚、このラベルでの販売は27Byだけだすがら、もし、いがたら呑んでみでねーっ♪




春霞
純米赤ラベル
新酒生28BY
原料米 美郷錦
精米歩合 60%
日本酒度 +2.0
酸度 1,8
アルコール 16.4%









720入 1,150円  1.8入 2,300円 

本数   完売御礼 

本数   完売御礼

28BY新酒生が12月20日入荷。昨年までの麹:美郷錦/掛:美山錦から、今期は全量美郷錦で熊本酵母(KA-4)使用。開栓直後、しとっと柔らか、たぷっと米味。きき酒三杯目がら気泡が出たーッ!ポチャっと熟っと爽ジューシー♪含みの柔らかい厚みが、これまだ普通に、んめねがーっ!今がら秋上がりが楽しみだぁああ!

----------
27BYが12月18日入荷。ラベル一新!協会901号酵母らしい吟醸香が実に心地いい。微かにガス感を感じながら柔らかく軽やかなタッチは度数16度台を感じさせない。美山の新酒渋、美郷の溶けた甘味、もぉ今がら一度火入れの秋上がりが期待大だすなぁあ!

----------
26BY新酒第二弾が12月18日入荷。協会901号酵母らしい吟醸香が爽やかに香る。とっても滑らかでクリーン&プチ・ジューシー!開栓後、ドンドン旨味が開花するどっ!後口の美山の旨渋が、この先の生熟間違いなし。先ずは搾りたての風味をご賞味してねぇ。して、この価格も嬉しいなぁ♪この赤純米は、当蔵に数ある純米酒の中で、王道春霞的位置のお酒だし。このお酒を呑めば、その年の大体は想像出来るっす。秋上がり以降、本領発揮する赤純米、それも生を、今年は夏頃までは販売したいど思うっす。生熟がどー上がるのか?!試しま〜す!

----------
25By新酒生が12月20日入荷!KA-4酵母使用は爽やかにクリーンな新酒♪5月より一度火入れに切り替わる。生より旨味が増してきてるども、まんだまだ、秋上がりを楽しみにさせてくれる若渋が旨渋だ(笑)。旨味全開するまで、先ずは新酒時の旨渋絡みのプチ・ジューシーを呑んでみでね♪したども、この価格はお買い得だど!ズーッと昔がら、春霞酒は秋上がり冬上がりにて本領発揮するッ酒。


----------
杜氏制を廃止して5年。蔵元自らが製造責任者として酒造りをしている春霞。春霞を呑んで30年目になる高良酒屋であります。毎年毎年、試行錯誤しての酒造り、ここ数年、目を見張るもがある春霞さんは酸味を意識して呑み飽きしない食中酒を目指す。


24BYは春先に生原酒で出荷。その後、瓶燗一度火入れにて夏前に出荷されたが、当店では火入れ酒は10月1日より販売開始。よーやく呑み頃になったから。この赤純米を呑むと、ほんと以前とは全く違う酒質に、蔵元が目指す酒質が色濃く現れてる。派手さの無い香りで純米にありがちな重さ、クドサを全く感じさせないスパッとキレあがる酸味が実に心地いい。その酸味+美山の濃く+美郷の旨味=程よくマッチングー!熟っと旨酸味どなりプチ・ジューシー!一夏越して円やかさも加わわった、サクサク爽快に呑めちゃう新生春霞だし。

甘酸っぱ青春の味


春霞
純米初しぼり生28BY
秋田限定販売酒

原料米 秋田県産米
精米歩合 60%
日本酒度 ±0
酸度 1.8
アルコール 16%










720入 1,150円 1.8入 2,300円 

本数   完売御礼

本数
  完売御礼 

28By当蔵新酒第一弾が12月5日に搾ったばしなのに12月8日に入荷だーっ!開直後、口当たりソフト&トロ〜ン!新酒らしい爽やかながら深旨味を感じる。開栓翌日は爽やかな吟醸香が鼻腔をくすぐる。酸味も冴えて爽ジューシー!今期の春霞酒も、心地いい酸味の旨味重視の普通に旨い食中酒を目指す!を確信したッ酒♪したどもだっ、開栓4日目、またまた味変!湧水の如く清らかにスイスイスー♪今期の初搾りは開栓後、三つの味が楽しめるど(笑)

----------
27BY当蔵新酒第一弾が12月9日入荷!開栓直後は一分咲き、、、3日後3分咲き、、、10日後5分咲き、、、満開は4月かな、長熟型っ酒♪

----------

26BY新酒第一弾が12月9日入荷。昨年までは本醸造の初しぼりが第一弾でした、何十年って。第一弾は、先ずは手探り状態での仕込みとなる。本醸造だとアルコール添加によって味調整が出来るが純米はそーわいかない。当蔵初の第一弾が純米ってゆー事で、製造責任者の直章社長もドギドギだったに違いない(笑)。

早速きき酒。新酒らしい青々どしたいい香り。口さ含むど、とっても滑らかでクリア!純米の新酒にありがちなザラツキ感&クドサが全然無ーい!この時点で驚きだよ。口中にてグチュグチュ転がすと、協会901酵母のフルーティな吟醸香と爽やかな酸味が相まってグチュッと、んまぁあ〜い!米味タップリながら軽やかに滑らかに。霞の如く、微かに白〜く滓が絡む。これが隠し味♪

フレッシュ・マスカットジュース!!!

後口の、微かな新酒渋までもが、マスカット葡萄の皮の内側の皮渋の味だよ(笑)。こりゃーっ、26BYも春霞の勢いは益々上がりっぱーだどっ♪先ずは手探り仕込みの第一弾を必ず呑むべし♪





春霞
純米活性にごり酒
新酒生28BY
原料米 :美郷錦
精米歩合 60%
日本酒度 +2
酸度 1,8
アルコール 16.4%









720入 1,150円 クール必須 1.8入 2,300円 クール必須

本数  完売御礼

本数  完売御礼

28BYが12月24日入荷。微かにシュワッと、サクッと軽快に、んまぁーい!して、今年は今までと違う!それはね、後口のミルキーなコク旨味!出来立てホヤホヤなのに、この旨味。普通に旨い春霞酒だども、今期は異常に旨いどーっ♪

----------
27BYが12月23日入荷。上記、純米赤ラベル生のにごりバージョンでーす!ラベルも上記と一緒でーす。

----------
26BYが12月23日入荷。開栓直後は全く急上昇しませんが、7秒後にビューッと!二度目の開栓時は落ぢぢで開栓。とっても軽快でサクサク呑めちゃう。二杯目がらミルキーな旨味が広がり、サクサクミルキー。一升瓶は穴開き栓だども4合瓶は穴開きでは無いので、この先ガンガン発酵進むでしょう。料理を選ばないにごり酒♪

----------
赤純米のにごり酒だし。爽やかにプチプチ活性してる新酒にごり酒は、重さを全く感じさせない軽快にサクサク呑めちゃうんだよぉ。料理も選ばず、毎年大好評!25BYは12月24日に入荷っす!ガス圧まだ大人なし目だすども、今後、ガンガンシュワシュワ〜って発酵進むどどぉお!
一升瓶は穴開き栓だすども、四合瓶は密栓っす。ので、ガス圧も微妙に違うんだよなぁ(笑)

爽やかな赤にごり

春霞
緑ラベル
純米吟醸火入れ27BY
原料米 美郷町産美郷錦
精米歩合 50%
日本酒度

+1

酸度 1.7
アルコール 16%台








720入 1,500円 1.8入 3,000円 
本数   完売御礼
本数   完売御礼

サライ20171月号さ掲載後、ドッヒャーッ(笑)。上槽してがら約一年経過の火入れ、今が呑み頃満開でーす♪

----------
瓶燗一度火入れが7月1日入荷。一度火入れにしたら、しっとり滑らかで落ち着いた感の旨酸味。普通に美味いぞ!秋上がり、冬上がりが末恐ろしいなぁあ♪

----------
一度火入れが7月28日入荷。キラッと鮮やかな爽酸味がスキーッと美味い!マスカット葡萄様の甘味と爽酸味のバランスが見事に調和した夏の食中酒は冬に呑んでも美味いぞ(笑)。キンキンの冷え冷えでもOK牧場♪

----------
一度火入れが7月28日入荷。しっとり&ゆったりしながら爽やかぁ〜。滑らかや米味の奥から程よい酸味が呑み欲誘う。春霞酒は印象的には控え目だども、何故ついつい盃が進むのよ。呑み飽きしない栗林直章(なおあき)酒(笑)は、心の安らぎ酒。キンキンにちめでぐして暑気払いさ最高♪

----------
火入れが7月16日入荷。一升瓶換算で500本の限定。とってもクリアでシュッと締まったマスカットジュース!爽やかにジューシー♪
 




春霞
緑ラベル
純米吟醸 直汲み生28BY
原料米 美郷町産美郷錦
精米歩合 50%
日本酒度

+4

酸度 1.7
アルコール 16%台








720入 1,500円今年も怒涛! 1.8入 3,000円もんぞ!!!
本数    
本数    

28BYが2月15日竹うちの日に入荷しちゃたーっ! 昨年瞬殺だった超人気酒、今年は在庫余裕あるので、ごゆるりど呑んでーっ♪15日午後3時きき酒開始。開直後、、、とっても爽やかぁグリーン・ナァポォ〜♪クリーン&クリーン&栗リーン(笑)。翌日はフワ〜ッと蕾が膨らんで、トロ美&プチ・ジューシーなキレ♪完璧な美味さは花見酒さいいね!

----------
27BYはラベルリニューアル。直汲みが2月18日(大安)より販売開始。ヤブタで搾り、UFOさ溜まった新酒生を、そのまま瓶詰めしたので微かにプチプチ感が心地いい。2月上旬に搾ったばしなのに、とっても柔らかく熟熟ジューシー♪昨年まではマスカットジュースだったども、今年はメロンがミックスされだって感じぃ、、、んまぁーい!

尚、通常の生は2月22日ごろ入荷予定。直汲みとの呑み比べもイッスなぁ♪

----------
27BY↓

原料米 美郷町産美郷錦
精米歩合 50%
日本酒度

+2

酸度 1.6
アルコール 16%台

春霞
緑ラベル
純米吟醸生28BY
原料米 美郷町産美郷錦
精米歩合 50%
日本酒度

+4

酸度 1.7
アルコール 16%台



 


720入 1,500円 1.8入 3,000円 

本数  

本数  

28BYが2月21日いぎなし入荷!男の子な生、女の子な直汲み。夏まで寝かせたーい!

----------
27BY新酒生が2月20日に入荷。開直後、ドデこいだっ!壇蜜もビックリ!濃密に熟ッとトロっと肉厚美!恐ろしい美味さ!

----------
26BY新酒生が3月9日入荷。始めはとっても柔らかタッチでゆったり感。空気さ触れだすとスキッと爽酸味が冴え渡り爽快ジューシー!

----------
25BYが3月10日入荷。新酒らしい柔らか〜な旨酸味が上品に、、、んめぇえ♪美し〜い呑み口は、ついつい呑み過ぎちゃうどっ(笑)。

----------
平成18年、六郷町・千畑町・仙南村が合併して美郷町になりました。その合併を記念して、今まで春霞では使用したことの無い酒米「美郷錦」を使用して合併記念酒を新発売したのです。ところが、偶然にも町名と酒米が同じ名前ではありませんか!これには驚きでしたが(笑)。その時使用した美郷錦は地元六郷産ではありませんでした。春霞では、早速地元農家に美郷錦の栽培依頼をして、今では美郷町産美郷錦で仕込まれるまでになりました。これで正真正銘『美郷のさげっこ』だし!

美郷錦は、秋田県が15年の歳月を掛けて山田錦と美山錦の掛け合わせにより生まれた酒米です。んだども、栽培が難しく今では栽培量が極々僅かの希少米となっちゃった酒米だし。美郷町美郷錦での造りがこの冬で6造りめの美郷錦仕込の生が3月12日に入荷だし。春霞の美郷錦酒は、まんさくの花など他の美郷錦酒と違って、しっとりと滑らかでジューシーな旨酸味が特徴なんし。今年の新酒もその系統の酒質に仕上がってるども、昨年よりは若干スレンダーなお嬢様って感じ。今年の出来も、あの甘酸っぱいマスカット風味は健在だぁ!何故か解らないが春霞の美郷錦はマスカット味に仕上がるのだぁ。して、爽やかな酸味と滑らかなタッチが んめぇなぁ! 今年も爽やかなマスカットジュースだっ。





春霞
蔵人の絆
純米吟醸一度火入27BY
原料米 美郷錦
精米歩合 50%
日本酒度 +2
酸度 1.8
アルコール 16.2%









720入 1,528円  1.8入 3,056円 

本数  

本数  

10月上旬より27BYさ切り替わる。一夏越して旨味が乗ってきてまーす!26BY同様のトロ酸美は健在で〜す♪尚、27BYより両サイズ茶瓶さ変更。

----------
27年二月上槽の瓶燗一度火入れは、しっと〜り滑らか〜〜な深美&トロ酸味。酸味までがトロっと熟成、これこそ、お米が溶けてるって状態だよぉお!んまぁあ〜い♪昔がら春霞酒は、上槽後、半年〜一年後に呑み頃を迎える。30年間、春霞酒を呑んできたボクが言うのだから間違い無〜し♪

秋田県仙北郡美郷町内限定販売酒ですが、ほとんど六郷地区で販売されてる様だども、なかなかお目にかかれない貴重なお酒っこでーす(笑)。ほんとはHpさUpしでぐねがたすども、Hpがら購入可能な春霞酒が少ないものねー。優しいボクでーす、へへへ。

平成28年4月19日お昼12時Upしたっ酒♪

春霞
純米赤ラベル
一度火入れ27BY
原料米 麹:美郷錦/掛:美山錦
精米歩合 60%
日本酒度 +2
酸度 2.0
アルコール 16%台









720入 1,150円  1.8入 2,300円 

本数  
完売御礼

本数  
完売御礼
8月1日にきき酒したば、酸味が円やかになる。11月22日現在、蜜に甘味が詰まってきたーっ!コク旨柔厚美は上燗もいいね♪料理選ばない万能純米はコスパもいいね!晩秋上がり、来春上がりと、赤火入れの季節がやってキターッ♪

----------
27BY一度火入れが6月上旬入荷。今年の6月がら火入れは通年販売商品どなり、上記生のラベルと同じになりますが、当店では旧ラベルにて入荷中で、旧無くなりしんで新どなるす。このラベルも捨てがたいのよ(笑)。穏やかに熊本酵母KA-4が香る。一口目、シャキッと酸が冴え渡り爽酸味!今期の春霞酒は全般的に酸を抑え気味で、かつてのしっとり旨味系でのリリースでしたが参った!シャープな酸で攻めてキターッ!やらえだっ(笑)。ど、思いきや、、、翌日には酸が五厘ヘッド!エイチャン張りのリーゼントヘッドが円ーい丸〜い野球部ヘア、、、このギャップ(爆)。数値ほど鋭角で無い、旨味しっとり系酸味だった、騙されだボク(爆)。もぉこの段階で燗酒OK牧場!鳥皮塩焼きで上燗!クーッ!尚、この酒米での組み合わせは今期最後!!!
----------

26BYが5月上旬入荷。とっても柔らかくふくよかにジューシー。昨年よりクリアな熟度が増して益々んまぁーい!冷、常温、燗、、、どれでもOK牧場♪

----------
驚愕!開栓後二週間してがらきき酒したば、旨渋が激変してる!冷えでるど酸味が冴え、温度が上がるに連れで旨酸味どなり、バタークリーム並みの滑らかな旨味!こりゃ〜超買い得ッ酒!秋上がりする前がら、んまぁ〜!春霞酒に騙されだ高良親爺っす、サイサイ(笑)




春霞
田んぼラベル
純米吟醸一度火入27BY
原料米 美郷錦
精米歩合 麹:50%/掛:55%
日本酒度

±0

酸度 1.5
アルコール 15%台









720入 1,400円  1.8入 2,800円 

本数   完売御礼

本数  
完売御礼

27BYが6月1日入荷。今期は美山錦から美郷錦さ変更し、麹の精白が55から50へとグレードUp、ので、価格も若干値上げだし。とってもキレイな香味で軽やかな酸味がクリアー。トロ〜ッと滑らかプチ・ジューシー♪亀山酵母特有の美旨味が薄さを感じさせない夏仕様。んまぁ〜あい!

----------
新商品の夏酒が6月3日入荷。亀山酵母らしいトロ〜リいい香りが立つ。とっても滑らかなタッチで、美山の旨渋が吟醸香ど相まって、トロ旨。度数15度台とは思えない旨口系夏酒は、癒し酒でーす♪地元秋田の初夏の風景、田植え直後の田んぼをイメージしたラベルが斬新だし。




春霞
限定瓶囲い花ラベル
純米酒 28BY
原料米 秋田県産米
精米歩合 60%
日本酒度 +4
酸度 1.7
アルコール 16%台









720入 1,150円 1.8入 2,300円 

本数  

本数
 

28BYが3月3日入荷。開直後、シャキーンって爽快!目がシャキーン(笑)。翌日の味変が楽しみだぁあ♪

----------
27BYが3月9日夕方入荷。一度火入れでKA−4酵母は開直後、新酒渋が心地いい。日本酒度+5とは思えない旨味。今期の春霞酒は全てにおいて肉厚美。昨年のシャキッと感から、しっとり感へ。開栓翌日、なななんと!シャキーンとキュンキュン爽快だねがーっ(笑)

----------
26BYが3月9日入荷。春の花々を散りばめた花ラベルにリニューアル。使用米も当蔵お得意の組み合わせ、麹:美郷錦/掛:美山錦から、これまた当蔵では比較的珍しい酒米の酒こまちを使用。唯一、KA−4酵母使用だけが今までと同じ。リニューアルの案内でしたが完全に別商品と考えてもいいでしょう(笑)。

春バージョンの新酒は、爽やかな吟醸香がポワ〜ンといい香りだぁ。とってもきめ細かいタッチで爽酸味が軽快にキレていく。永い永い冬眠から目覚めた秋田は春の息吹を感じる今日この頃。軽快な酸味の効いた生き生きとしたシャキッと感が、まさに爽春酒っす♪

チャラララララ〜♪
ってマジックショーの音楽が聞こえてきた、ラベル見だば(笑)





春霞
栗ラベル・緑
八反錦 特別純米27BY
原料米 広島県産八反錦
精米歩合 60%
日本酒度

+1.5

酸度 1.5
アルコール 16%台








720入 1,350円  1.8入 2.700円 

本数   完売御礼

本数  
完売御礼
27BYが7月8日入荷。今年はしっとりトロ〜ッとんまぁあーい!酸の出方を抑えつつ旨味底上げ仕上げは、おがっひゃけぐしねでチョイ冷えがいいね!後からくる優しいトロ酸味が呑み欲そそるぅ♪

----------
26BYが7月10日入荷。昨年同様の仕込みは、とってもソフトタッチでクリアな爽酸美が心地よくキレイな美味しさ!ちょっとキンキンに冷えてた方がいいね♪夏の癒し酒でーす♪

----------
25BYが6月23日入荷。昨年はイエローラベルでしたが今年はグリーンさ変更。季節的にも、その方がいいね!とっても柔らかい口あたりでクリーンでプチ・ジューシー♪爽やか草原のグリーングリーンって感じぃ〜♪亀山酵母らしいキレイで滑らかな香味は蒸し蒸し払いさキンキンに冷やして、超いいね!

----------
24BYが5月12日入荷。柔らかでいい香りの吟醸香で、ほっこり柔らかい口当たり。上品な甘さと程よい酸味でグチュッと春霞らしい。今年は亀山酵母で仕込みました。絶妙な仕上がりあんべだし!今年は生の出荷は無く、一度火入れのみ。6月18日現在、ほっこり旨味が増してキターッ!!

お隣の専務さん、お酒の勉強で広島さ行った際、『八反』という酒米で仕込んだ純米酒を呑まれたそうです。したば、それが、たいそう気に入ったそうです。その八反という酒米を何とが手さ入れで、実験的に小仕込みをし一度火入れ原酒で一昨年の秋に僅かに出荷したのでした。上槽直後は、何の変哲も無い酒(笑)だったので火入れ熟成をさせたのでした。

八反は入荷困難な為、昨年から代わりに「八反錦」が僅かに確保出来たそうです。 名前が似ている酒米ですが、八反錦は、八反という広島在来品種に「あきつほ」という品種を交配した酒造好適米です。「八反錦」は吸水性がよく融けやすいのが特徴で、雑味が少なく、繊細で味わい深い酒になりやすい酒米です。お隣の専務さん好みの酒質です。三年目の24BY、しこたま、んめぇ!

ラベルのイラスト
は何に見えるげっ(笑)

春霞
栗ラベル・白
酒こまち生純米吟醸28BY
原料米 秋田酒こまち
精米歩合 50%
日本酒度

-2

酸度 1.8
アルコール 16%台








720入 1,500円 1.8入 3,000円 

本数   完売御礼

本数  
完売御礼

28BYが1月24日入荷。とっても軽やかに爽やかに、しと〜っと五臓六腑さ染み入る甘味=酒こまスィーツ♪

----------
27BYが1月27日入荷。酸度が昨年の1.7から1.5へ。穏やかで滑らかにトロミ&後口の深美は食を選ばず、普通に盃が進むど(笑)。まるで呑むお米のスィーツ♪3月1日現在、そのトロミは益々シルクタッチでチョベリグー♪

----------
26BYが1月24日入荷。今年も亀山酵母使用は、この先、定番酵母となるようです。トロ〜リ滑らか〜〜なマスカット風味のドイツワインでーす♪尚、在庫はエッペにあるすがら、ごゆるりどね♪


----------
栗林酒造の名に因んだ「栗ラベル」の冬バージョン、ホワイト栗ラベル、25BYが2月22日入荷。もぉ〜暦の上では春ですが、今頃ですが冬ラベルだし(笑)。

昨年までは山田錦使用でしたが、今年は酒こまち。米事情も、まぁいろいろど大変なご時勢だし。春霞さん、オール酒こまのお酒は非常に珍しく、もしかして公での販売は初かな?こそっと販売では、、、(笑)。してして、なななんと、蔵付酵母「亀山酵母」仕込みだし!実は、ここだげの話だども、「酒こま&蔵付酵母」の組み合わせは二度目の仕込だし。一度目は二年前。上槽日に、たまたま蔵さお邪魔してで搾りたてを呑んだったすども、もぉ〜バナナジュースだった!あの、衝撃的な味が忘れられなーい!気になるその酒はどうしたのか?!(ここでは話されねっす^^;)

あれから二年だし。待ちに待った組み合わせでの出荷は、今回、この生だけ特別販売どなるす。この柔らかさは火入れをせずに生での販売が正解だし。まるでドイツワインだし!ので、火入れの出荷はねすがら、是非、無濾過生をご賞味してたんへぇ!空気さふれ出したら、滑らかさが更にトロトロぉ♪

実に柔らか〜デザートワイ




春霞
栗ラベル・黄
特別純米27BY
原料米 兵庫県産山田錦
精米歩合 60%
日本酒度 +2.5
酸度 1.9
アルコール 16%台









720入 1,500円 1.8入 3,000円 

本数  
完売御礼

本数  
完売御礼

へへへ、11月19日より最後の隠し在庫投入しまーす!尚、肩ラベルのひやおろし表記はありませんので、御了承してね♪

----------
27BYが9月7日入荷。冷えでるど旨味閉じこもって酸味冴えでるども、空気を吸い込んで温〜い室温になるど、とっても柔らかく熟っとモッコリ旨味が開花。んまぁーい♪翌日は旨酸味がギュっと全体を引き締めるどぉお。呑み頃は一年後かな(笑)。

----------
26BYが9月7日入荷。香りから澄んだ旨酸味がプンプン(笑)。冷え冷えで含んだ瞬間、フレッシュな旨酸味が爽快!だだしに山田の甘味がじわ〜っと広がる。今年はスキッと爽やかに秋上がりで〜す。一年後に完熟かな♪

----------
25BYが9月5日に入荷!山田の濃くがしなやかに力強く、酸味がその旨味を引き締めている。プチ・ジューシーでパンチの効いた春霞は秋の味覚と共にどうぞ♪

----------
22BYまでは、山田錦使用の「特別純米生一本ひやおろし」、23BYは美郷錦使用の純米吟醸『美郷錦ひやおろし』、して、24BYはまた山田使用の特別純米のひやおろしに戻り、酒名は『特別純米ひやおろし』だって。毎年毎年よくもまぁ変更する事(笑)。してして、上記にある八反錦と同じラベルだ、間際らしい(爆)。


春先に搾った原酒を若干加水して一度火入れし、そのまま蔵内の土蔵にて瓶貯蔵されたひやおろしは、香りは穏やかで控え目、山田錦らしいギュぅと詰まったボディで落ち着いた旨味がゆったりと伝わる。濃くのある旨味は、もしかへばクドさになっちゃう場合もあるが、心地いい酸味が旨味を刺激してクドサを感じさせず、逆に呑み飽きしない食中酒に仕上がってる。なで肩で優しい飲み口の春霞の中では押しの強い男気を感じる旨酒だし。

冷、常温もいいが、お燗にすることにより酸味も穏やかに溶けてお米の甘味がゆったりと広がるよぉお。秋刀魚の塩焼きやおでんに湯豆腐、しめ鯖やヒカリ物の刺身さも、料理を選ばず重宝酒だし。さてさて、ラベルのイラストはけして花火や菊の花ではございませんです。毬栗でーす!栗林酒造店ですので♪

一升瓶換算300本限定

春霞
栗ラベル・赤
雄町・特別純米火入27BY
原料米 岡山県産雄町
精米歩合 60%
日本酒度 +3
酸度 1.9
アルコール 16%台









720入 1,400円  1.8入 2,800円 

本数   完売御礼

本数   完売御礼

27BY栗ラベルシリーズ最終第四弾が10月17日入荷。心地いい酸味がシュッと締まりながら米味のパワーを感じる。優しい呑み口が特徴の当蔵酒にしては珍しい男子的仕上げ=爽酸健美酒って感じぃ。半年後が呑み頃かなぁ♪開栓後10分、空気さ触れ、温度が上がるにつれてフワッと柔らかくなり、後口さ旨渋が広がりだした。こりゃ〜翌日の味変期待大、かなっ^^

----------
26BYが10月23日!穏やかな酸味がシュッと締まり、昨年よりスレンダー仕上がりは抜群な食中酒・雄町だし!直章さん、秋以降の食との相性の為、酸さ意識したって。

----------
3造り目25BYが10月27日。KA-4(熊本酵母変異株)吟醸香が春霞らしく程よく香る。柔らかい雄町の旨味+柔酸味=グチュッ♪甘酸っぱ〜い青春ノ味から大人へと成長したグチュッ♪

----------

24Byが10月13日入荷!
雄町のコク旨とマスカット系の酸味が程よく調和した旨酒は超おすすめ!数ある24By春霞酒の中でもトップ3に入る出来あんべ!

----------
当蔵初挑戦の雄町仕込み。春先に搾ったお酒を瓶燗一度火入れ後、低温にて瓶貯蔵、味が乗ってきた24年10月10日に入荷。

上槽直後の生原酒をきき酒してるが、その時は、まだまだ薄っぺらで平べったい酒質でしたが、一夏越して、スッキリとした青リンゴ様の酸味と雄町の甘味がポチャポチャ〜っと甘酸っぱ〜〜く心地いい食中酒に変身だぁ、、、 ビック栗(笑)。青リンゴを頬張った時の甘酸っぱい青春の味、、、って感じかな。食をそそる雄町酒は一升瓶換算で300本限定で割り当て入荷だし。

11月16日現在、味乗り抜群により隠し在庫を投入よっ♪

秋バージョンのイガ栗ラベル





春霞
雫・純米大吟醸
袋吊り斗瓶取生詰原酒27BY
原料米 美郷町産美郷錦
精米歩合 35%
日本酒度 +0.1
酸度 1.5
アルコール 17%台









720入 5,000円 年末年始大人気 1.8入 円 

本数   また来年♪

本数  
完売御礼
27BYは5月8日から販売開始でーす!今年は35%磨きさレベルUp!したども価格据え置き!品評会出品酒でーす!

----------
26BYが5月14日入荷。今年も蔵付・亀山酵母使用。平成27年度全国新酒鑑評会にて銀賞(入賞)受賞の春霞さんの出品酒は、まさに、このお酒。へへへなお酒だし♪

----------
25BYが5月1日入荷。25BYは亀山酵母使用で濃厚なバナナ様のネットリ旨味。開栓直後は若干旨渋みもあり。開栓翌日以降の旨味開花がお楽しみ。近年、酒質向上が目覚しい当蔵最高峰を是非呑んでぇ〜♪香りプンプン華やか系の大吟とは違って、食を意識した食中純大だし。

----------

そろそろ
・・・

六郷は、奥羽山脈の麓に位置し雪解け水が浸透した地下水の豊富な扇状地です。その中でも最も水質が良く水量も豊富な扇央部、町のど真ん中の商店街にある蔵元です。なんと、当店のとなり!

春霞の香りは派手さの無い穏やかな吟醸香が特長です。厚化粧じゃなく素肌美人とでもいいましょうか、蔵元さんの性格が良く現れてるなぁって、そんな吟醸香です。この純米大吟醸も、穏やかでいい香りが鼻腔をくすぐる。口に含むとほんのりお米の甘味が広がり、六郷の清らかな清流の如くのど元を通る。上品で滑らかな舌触りの中にも、芯が一本通った味吟醸です。品評会出品酒の袋吊り斗瓶りの雫のみを瓶詰し、一度火入れの生詰での出荷です。まだまだ若さを感じる当蔵最高峰は秋上がりが特徴です。

昨年同様、山田錦を使わず地元美郷町産美郷錦100%使用で、しかも純米大吟醸で全国新酒鑑評会さ挑みました。残念ながら金賞は逃しましたが見事入賞の銀賞だし!地元米さ拘り、二年目にして全国入賞、しかも純米大吟醸で!毎年毎年、袋吊りさ立ち会っては搾ったばしをきき酒してるども、今年は搾った直後がら熟っとジューシー!高級なマスカット葡萄でした♪

当店のみ超限定酒


春霞
純米大吟醸白ラベル
一度火入れ箱付27BY
原料米 美郷町産美郷錦
精米歩合 35%
日本酒度 +1
酸度 1.5
アルコール 16%台









720入 3,000円 売れてます! 1.8入 6,000円 いい感じ♪

本数  

本数  
720入 2,500円 箱無し価格 1.8入 5.500円 箱無し価格 

本数  

本数  

H28年5月より27BYさ切り替わる。昨年までの精白40%から35%へとグレードUPしたども価格は据え置き!して、嬉すぃ嬉すぃ箱無し価格も!ヤブタ搾りでも柔厚美は健在♪

----------
昨年12月がらズーッと品切れでしたが、26BY新酒一度火入れが3月20日やっとが入荷。亀山酵母らしい穏やかな立ち香で滑らかタッチ。深美も充分な食中大吟。して、この柔酸味は秋上がりが待ち遠しい。先ずは新酒を呑んでーっ♪

----------
今年で3回目、SAKE COMPETITION 2014が開催され、9月12日(予審)・9月13日(決審)の審査発表がありました。純米大吟醸の部門で、春霞が堂々6位はお見事!

立ち香、含み香、滑らかさ、旨味、旨酸味、見事に調和されたバランスのいい食中大吟です。









春霞
栗林(りつりん)2017
純米生
原料米 美郷錦
精米歩合 60%
日本酒度  
酸度  
アルコール 16%台









720入 2本セット 2500円 今年も大好評!
本数 完売御礼

★栗林 金沢西根 2017・生(クリームラベル)

使用米:美郷町金沢西根産美郷錦
精米歩合:麹50 %/掛60 %
日本酒度:+0.7
酸度:1.7
アミノ酸度:1.0
使用酵母:亀山酵母(蔵付分離)

★栗林 六郷東根 2017・生(ピンクラベル)

使用米:美郷町六郷東根産美郷錦
精米歩合:麹50 %/掛60 %
日本酒度:+2.7
酸度:1. 6
アミノ酸度:1.1
使用酵母:亀山酵母(蔵付分離)

----------
二造り目の28BYが2月6日入荷。西根はしっとりトロ旨、東根はギュっと爽トロ旨。開栓後の味変が楽しみぃ♪昨年大好評だった、田んぼ違いの呑み比べ!今年も是非呑み比べしてーっ♪





栗林の田んぼ←ポチッ!


春霞
栗林(りつりん)2017
純米生
原料米 美郷錦
精米歩合 60%
日本酒度  
酸度  
アルコール 16%台









1.8入 二升セット 5000円 評判・・・OK牧場♪
本数 完売御礼

六郷東根地区は奥羽山脈の麓、山間部に位置する。田んぼに入る水温が低いため収穫量は少ないものの、良質な米の産地。二人の30代若手農家、栽培二年目ですが2016年産も素晴らしい出来の米となったって!

金沢西根地区は平野部に位置する穀倉地域で、春霞で用いる美郷錦のほとんどはここで栽培されている。ベテランの農家集団が手がけており、2017年産も安定した収穫量と品質だって!


----------
栗林2016は下記の通り、当蔵のテロワール、特に使用米について、より強く感じて頂きたく、田んぼ違いの美郷錦で醸造した、2種類の純米酒での出荷となるす。

●栗林 六郷東根 2016・生(1.8L換算1,000本)
●栗林 金沢西根 2016・生(1.8L換算1,000本)
※火入れも同様本数にて夏〜秋ごろ出荷予定

さてさて、今季27BYの春霞さんでは、仕込んだ酒のおよそ半分に美郷錦を使用したって。して将来、美郷錦単一品種の酒蔵になるという目標を立てたって!栗林が、産地名や醸造年を表記することなどを通して、そのシンボル的な存在になればと考えてるって! 浪漫だぁあ!当店は益々ガッツリ応援しまーす♪

栗林とは、栗林酒造店のバックボーンである、米(美郷錦)、酵母(蔵付分離・亀山酵母)、水(名水百選)が詰まったお酒です。して、今期のラベルも美郷町の澁谷君が手掛けたんだよぉ。もぉこれこそが地の酒!

火入れ8月1日解禁





メルマガ会員限定販売酒
原料米  
精米歩合  
日本酒度  
酸度  
アルコール  










1.8入 袋吊り生 
本数   また来年

郷のたよりメール便 H28年5月号・其の四が届ぢでる猛者限定販売酒。

メルマガ会員限定販売のお酒は一般販売はしておりませんです。会員以外の注文メール様はスルー(無効)になり、店主からのメールは届きませんです。どうかどうか御了承くださいましぃ。



県内最高齢杜氏だった・(故)亀山精司(六郷生れ)



品評会出品酒
大吟醸袋吊り斗瓶



いつもと違う
緊張感
が蔵内に漂う



秋田屈指の
九号酵母の担い手だった (故)亀山杜氏







メルマガ会員限定販売酒  
原料米  
精米歩合  
日本酒度  
酸度  
アルコール  










720入 

本数   また来年

郷のたよりメール便 H28年5月号・其の四が届ぢでる猛者限定販売酒。

メルマガ会員限定販売のお酒は一般販売はしておりませんです。会員以外の注文メール様はスルー(無効)になり、店主からのメールは届きませんです。どうかどうか御了承くださいましぃ。


sizu-fukuro
メルマガ会員限定販売酒

原料米  
精米歩合  
日本酒度  
酸度  
アルコール  










720入 1.8入

本数  設定無し

本数 また来年!

お一人さん1本で頼むすなぁ。sizu応援団優先って事で頼むねぇ、どうかどうかぁぁぁ。

----------
ゆんべ、残業がばたば、Upするのシカッと忘れちゃったぁ、、、ごめなぁ、、、サイサイ^^;





春霞
りつりんイエローラベル
純米生26BY
原料米 美郷錦
精米歩合 60%
日本酒度 +2
酸度 1.6
アルコール 16%台









720入 1,250円  1.8入 2,500円9.15隠し在庫投入

本数   完売御礼

本数  
完売御礼

二年目の26BYが2月23日入荷。今期は昨年より多めに仕込めたって!実に穏やかな立ち香。トロ〜リ滑らかタッチでバナナ様の旨味さ心地いい酸味にマスカットを感じる。果実様のプチジューシーは呑み飽きしないマイルドな食中酒。この先ドンドン味ノリしていきますよぉ!春先は生で夏頃から火入れを出荷。ところでラベルがリニューアルしたども、この字体は一体誰の字(笑)。

----------
平成25年12月より社長になった直章さんは製造責任者も兼ねる。社長になって1年目の25BY酒造りも無事終了。さてさて、地元産美郷錦、亀山酵母、蔵元地下水の仕込み水、この3つの素材が揃うのは世界中探しても春霞以外にはありません。直章さんは、今後、この3つの素材を末永く大切に使っていきたいと考え、この3つの究極素材のみで仕込んだ「栗林イエローラベル」を堂々新発売です。説明に来れれた際の意気込みは、物静かな口調ながら彼の意思がビシビシどきたっけし!

柔らかい酸味がジューシーでマスカット風な9号系春霞酒と違って、こちらはネットリ密厚な柔旨味がトロ〜リとバナナ&マンゴー的美味さ。好対照な旨酒に、今年も春霞人気は勢い増すばかりに間違い無−し!記念すべき一年目は春先に生で一升瓶換算200本のみ。10月には火入れを出荷予定だし。当店では満を持して平成26年5月1日より販売開始どさへで貰うっす!みなさーん、直章さんの心意気、呑んで-っ♪(ちなみに一週間で速攻完売でしたが蔵元隠し在庫を発見、も早々に完売だったっす)

秋田県内4店、首都圏7店による限定販売酒


春霞
りつりんホワイトラベル
純米火入26BY
原料米 美郷錦
精米歩合 60%
日本酒度 +2
酸度 1.6
アルコール 16%台









720入 1,250円  1.8入 2,500円

本数  
完売御礼

本数   完売御礼

春先の「りつりんイエロー生」の、こちらは一度火入れ。昨年はブラックラベルでしたが今年はホワイトラベルだって(笑)。目指す酒質の方向性は決定してきたんで、それさ見合うラベルってゆー事で変更だし。おそらぐ27BYの生のラベルも変更されそー(笑)。わだぐしの感だすども(爆)。尚、在庫はエッペにあるすがら、ごゆるりどお買い物してね♪

一口含んで、当蔵らしいなぁ。奇をてらわず、食材を引き立たせる為、一歩下がった食中酒。優しい呑み口、しっとり米甘美がじわ〜っと広がる。後口、ツーンと若渋が、この先、秋上がり、冬上がりと上げ上げを予感させる。完熟は一年後かな♪

さてさて、みなさん、気ちだげ?栗林の字体が生より上手になってる事に。したば、生もでしたが、直章社長自らの字体だし。酒質向上さ相まって、文字まで上達したーっ♪ので、さぁー今直ぐ呑んでーっ♪

10月30日現在






春霞
りつりんイエローラベル
純米生25BY
原料米 美郷錦
精米歩合 60%
日本酒度 −2
酸度 1.6
アルコール 16%台









720入 1,250円  1.8入 2,500円 

本数  
完売御礼

本数  
完売御礼
平成25年12月より社長になった直章さんは製造責任者も兼ねる。社長になって1年目の25BY酒造りも無事終了。さてさて、地元産美郷錦、亀山酵母、蔵元地下水の仕込み水、この3つの素材が揃うのは世界中探しても春霞以外にはありません。直章さんは、今後、この3つの素材を末永く大切に使っていきたいと考え、この3つの究極素材のみで仕込んだ「栗林イエローラベル」を堂々新発売です。説明に来れれた際の意気込みは、物静かな口調ながら彼の意思がビシビシどきたっけし!

柔らかい酸味がジューシーでマスカット風な9号系春霞酒と違って、こちらはネットリ密厚な柔旨味がトロ〜リとバナナ&マンゴー的美味さ。好対照な旨酒に、今年も春霞人気は勢い増すばかりに間違い無−し!記念すべき一年目は春先に生で一升瓶換算200本のみ。10月には火入れを出荷予定だし。当店では満を持して平成26年5月1日より販売開始どさへで貰うっす!みなさーん、直章さんの心意気、呑んで-っ♪(ちなみに一週間で速攻完売でしたが蔵元隠し在庫を発見、も早々に完売だったっす)

秋田県内4店、首都圏7店による限定販売酒

春霞
りつりんブラックラベル
純米火入25BY
原料米 美郷錦
精米歩合 60%
日本酒度 −3
酸度 1.5
アルコール 16%台









720入 1,250円  1.8入 2,500円 

本数   完売御礼

本数   完売御礼

春先の「りつりんイエロー生」の、こちらは一度火入れのブラック。急遽、8月4日入荷。まんだ若干若い気もするども(笑)。一口目、、、秋刀魚の塩焼きさ合わへでみでな〜って思ったっけし。とろりと滑らかな旨味+大人の旨渋+程よい酸味=落ぢぢぐ美味さ!亀山酵母らしいイブシ吟な大人の旨酒は、開栓翌日以降、味伸びしてトロトロ密な美味さぁ♪まぁあ〜い!

----------
美郷錦は山田錦と美山錦の掛け合わせにより生まれた酒米で、秋田県が15年の歳月を掛けて誕生したハイブリット米だし。んだども、栽培が難しく今では栽培量が極々僅かの希少米となっちゃった酒米だし。

平成16年に六郷町・千畑町・仙南村が合併して美郷町となる。その合併を記念して、今まで春霞では使用したことの無い酒米「美郷錦」を使用して合併記念酒を新発売したのです。ところが、偶然にも町名と酒米が同じ名前ではありませんか!これには驚きだったなぁ(笑)。10年前、その時使用した美郷錦は地元六郷産では無かったので、春霞さんは早速地元農家に美郷錦の栽培依頼をして、今現在では美郷町産美郷錦で仕込まれるまでになりました。実はこの美郷錦と永年使い続けてる9号系酵母の組み合わせが絶妙なんですよ!実に柔らかい旨酸味はマスカットジュース的美味さ。今後、当蔵では美郷錦に最も力を入れていく方針だし。

秋田県醸造試験場では県内の蔵元を回り、蔵内がら採取した数種類の酵母の中から優良酵母を選び出し、それを分離培養したものを「秋田蔵付分離酵母」と命名し、平成23年より秋田蔵付分離酵母酒の販売を開始した。3年前、春霞さんさお邪魔した時に、丁度上槽中のお酒があった。早速きき酒さへでもらったば、何時もの春霞の香りど違ってバナナ味だった(笑)。それが、蔵付分離酵母・一番だったのよ!その搾りたて生原酒、しこたま、めがったなぁ! その後、当蔵では蔵付分離酵母を亀山酵母と名付け、それ以降、いろんなお酒を仕込んでいる。して、もぢろん、名水百選に指定されてる六郷の地下水を全量使用だよ。





貴酬(きしゅう)春霞
山廃純米生詰原酒26BY
限定品
原料米 美山錦・他
精米歩合 60%
日本酒度 +2.5
酸度 1.8
アルコール 17%台









1.8入 2,700円 
本数   完売御礼

26BYが11月9日解禁。昨年同様、心地いい果実香が鼻腔をくすぐるなぁ。ゆったぁり&しっとぉぉりど物静かな熟成感が春霞らしして、いっすな〜。春霞の山廃酒は柔和で呑んでホッとする柔深味。室温か御燗がいっすな〜♪26BYの山廃酒はタンク1本のみ!

----------
25BYが10月1日解禁!KA−4酵母らしく爽やかな果実香が春霞らしい。しとっとお米が熟してきてる。なで肩の山廃らしいクドサの無い旨さは度数17度台とは思えない、呑み飽きしない原酒だし。まだ若いが、この先、半年以上は寝かせたいなぁ。冷えだとサクサク感で、ちょとお燗にすると果実香がお米ど溶け合い、ぽちゃ〜っと甘酸っぱ〜い!熱燗も最高!これぞ、ザ・春霞的山廃!今年の冬の常備酒に♪

----------
春霞の山廃仕込は、この純米酒がタンク1本、山廃本醸造がタンク1本と二種類のみで、主に地元で販売されでる。一般市販の貴州は二度火入れで度数15%台だし。尚、一般市販の貴州は27年8月いっぱいで終売となりました。このラベルでの販売も今年で最後どなるす。

この 一度火入れの無濾過原酒は特別もんだし。協会9号酵母で美山錦は亀山杜氏の十八番。今も尚、この黄金の組み合わせで仕込まれでる。春霞の山廃は、山廃山廃してない、柔らかく、なで肩でクセの無い山廃だし。冷やして呑むと酸味が冴え渡りスキーッとキレていくが、お燗をする事により膨らみが出て旨さが倍増する。お燗をすると乳酸菌の香りがとてもミルキーでホコッと和らぐ。度数17度後半を感じさせない、呑み疲れもしない、食材を引き立たせてくれる食中酒はサクサク呑めちゃう。

当店企画販売酒

春霞
栗林(りつりん)6号酵母
特別純米無濾過火入れ26BY
原料米 美郷錦
精米歩合 55%
日本酒度 +2.4
酸度 1.7
アルコール 16.6%








720入 1,300円  1.8入 2,600円 

本数 28年1月いっぱいで・・

本数 終売御礼どもでした! 

26BYが5月20日入荷。今年はオール美郷錦。下記のりつりんイエロー生と是非呑み比べされたし♪当蔵の主力米・美郷錦さとことん拘った春霞酒の勢いを感じる旨酒は、6号酵母らしい爽やかに澄んでいい香り。口さ含むど米の旨味がぎゅぅっと詰まってほっこり旨さ+爽酸味どのバランス最高!過去最高の完成度は呑むべし♪

----------
赤純米同様、開栓後に激変!トロミが増して旨渋が消えでる!六号酵母らしい爽やかさは感じるども、旨味ゆったり、たっぷりの春霞6号、今期の春霞酒は開栓後にドデしちゃう美味さ!

25BYの一度火入れが入荷。もぢろん6号酵母仕込。普段の春霞の果実香たっぷりジューシーどは違って、控え目で落ぢぢだ香り。昨年より酸味が穏やかになり、しっとりどした旨味が広がった。まだ出来立てホヤホヤの苦渋が秋上がりの旨渋さ変身するのが、今から非常に楽しみ。物静かなゆったり感は食を選ばない食中酒っす。秋上がり期待大な六号酵母のりつりん、先ずは新酒をご堪能してね♪

----------

8月下旬火入れさ切り替わる。春先の軽快でポップな酸味がら、しっとり円やかな旨酸味に熟成変身はお見事だすなぁ♪

おとなりの春霞さんの玄関先には仕込水(栗林の仕込水)が飲めるようにしてあります。酒名はそれから取りました。 他の蔵の六号酵母で仕込んだお酒を飲む機会があり、その時にすっかり惚れ込んでしまったと栗林専務さん。どうしても六号酵母を使ってみたいと、平成18年に初めて六号酵母(新政酵母)で純米を仕込みました。9号系酵母の担い手として名をはせる春霞さん、当初は注目されますぃたなぁ。

六郷だから六号酵母ではなかったのですね(笑)





春霞
純米酒 限定瓶囲い
一度火入れ25BY
原料米 麹:美郷錦/掛:美山錦
精米歩合 60%
日本酒度 +3
酸度 1.9
アルコール 16%台









720入 1,150円 1.8入 2,300円 

本数   完売御礼

本数  
完売御礼

春、3月の定番酒は一度火入れ瓶囲いの純米。新酒らしいハツラツとした酸味が酒質全体をシュッと締めている。KA−4酵母らしい穏やかな吟醸香が清清しくて心地いい。ばっけやタラの芽など春の山菜の天麩羅やアジフライにかき揚げ等の油物に、、、いいね!

瓶囲い〜春告げる酒〜〜春霞♪


春霞
霞(かすみ)
純米吟醸うすにごり生25BY
原料米 麹:美郷錦/掛:美山錦
精米歩合 55%
日本酒度

+1

酸度 1.6
アルコール 16%台









720入 1,350円 1.8入 2,700円

本数 26BY販売無し

本数 26BY販売無し

25BYが5月23日入荷。キンキンに冷えでても、トロリど旨味に心地いい酸味、後口キリッと。今年の霞は旨口系夏酒。滓は霞の如く薄っすら。今期の亀山酵母との相性は抜群だね!

----------
24BYが5月22日に入荷。こご秋田・六郷で暮らしてると、日中はのごぐなってきましたが朝晩はまだまだ涼しく長袖着用ですので夏酒はピンとこないっす(笑)。したども、関東がら西日本は夏の陽気なんでしょうねぇ。

暑さを癒す夏の霞、、、滓絡みの生で出荷です。全国名水百選に選ばれた六郷の湧水の如く、清らかに滑らかな口当たりが涼しげだなぁ。美郷錦の甘さと美山錦の旨渋が見事にマッチしてキリリと締まった酸がジューシーにキレていく。フルーティで柔らかな香りが春霞らしいども、ピシッと締まった辛口生は暑気払いにおすすめだぁ。ただ残念な事に本数が極々僅かですのでお早めに♪

今期は蔵付き分離酵母亀山酵母使用だし!

通称:サマー・ミスティ





180入 371円  ちょとレアな春霞(笑)
本数 7月13日で完売御礼
春一番イベント企画酒←詳細ポチッ♪

中身のお酒は地元で呑まれてる春霞の純米酒です。問い合わせが結構あるので、6月18日より隠し在庫を投入しまーす!尚、時別企画酒ですので最初で最後のお酒っこでーす♪




春霞
純吟青ラベル
無濾過火入れ27BY
原料米 麹:美郷錦/掛:美山錦
精米歩合 55%
日本酒度 +2
酸度 1.7
アルコール 16%台










720入 1,300円 1.8入 2,600円

本数   終売御礼!

本数 終売御礼!

なんと!H28年7月で終売!永年御愛顧えがたし♪

----------

26BY新酒火入れが1月下旬に入荷してまーす♪とーっても柔らか〜い!クリア〜〜!プチ・ジューシー♪

----------
25BY新酒生が1月8日入荷。長年使い続けている九号系・KA-4酵母使用。派手さの無い実に穏やかで程よい吟醸香。心地いい旨酸味+果実味がプチ・ジューシーで柔らかく、しなやかに滑らかに流れていく。まだまだ出来立てホヤホヤの新酒です。この先、ドンドン丸みを帯びて滑らかさが倍増するすよぉ。

4月より火入れに切り替わる。

H25年12月より社長に就任、更に製造責任者の栗林直章さん。キレイさを追い求める栗林直章・春霞の定番酒、先ずは新酒生のお披露目っす。


柔らかい食中酒


 


↑ ページの先頭へ ↑